BRENDA仙台南店スタッフブログ



自転車通勤通学用スポーツバイクの選び方と特徴をまとめてみました!

春はなにかと新しいことを始めたくなるいい季節、自転車通勤通学を計画している方も多いと思います。そこで今回は、重視したいポイントに合わせて最適な車種を選ぶために、数あるトレックのスポーツバイクの中からそれぞれの特徴を一挙紹介します!

TK18_FX_Disc_Kyoto_Japan_Kennel-4408

クロスバイク

まずは王道の、近~中距離移動に最適なクロスバイク。トレックではFXシリーズがこれにあたります。重量は10~12kgほどと一般車と比べるとかなり軽量で軽快な走りが特徴。キックスタンド、ラック、泥除け(フェンダー)の装着も可能で、街乗りから週末のサイクリングまで1台でなんでもこなしたい方におススメです。

おすすめモデルをチェック!⇒おすすめクロスバイクページ

IMG_5256

軽量化のためにフロントフォークはアルミやカーボンのリジットタイプ、そして近年すっかり主流になったディスクブレーキ。雨でも高い制動力を発揮してくれて安心でパッドの持ちもいいので通勤通学には断然おすすめです。タイヤサイズは軽い走りと街中の段差も乗り越えやすい700×32~35cが標準。

IMG_5269

見た目がスマートなダイレクトマウントタイプの純正キックスタンドが装着可能。通勤通学先や街中での駐輪には本当に便利です。

IMG_4069

通勤通学欠かせない泥除け(フェンダー)は、脱着可能な簡易タイプとスマートなフルフェンダーとどちらも装着可能。スポーツ感を損なわないフルフェンダー装備のがっちり通勤スタイルもカッコいいですよ。

IMG_4059

IMG_4120

 

デュアルスポーツ

オンロードもオフロードも快適に走ることのできる万能さで人気のトレックDSシリーズ。クロスバイクとマウンテンバイクの中間的な存在で重量は12~13kgほど、やや太めなタイヤとフロントサスペンションで街中の段差や砂利道をより快適に走行できるのが特徴。近距離移動で段差の衝撃が気になる方におススメのシリーズです。

おすすめモデルをチェック!⇒おすすめクロスバイクページ

 IMG_5142 (2)

オフロード走行も可能なサスペンションフロントフォークで段差の衝撃を効果的に吸収。もちろんディスクブレーキも搭載です。

IMG_5339

タイヤはやや太めな700×38cのオンオフ兼用ハイブリッドタイプを標準装備。砂利道や河川敷のオフロードも快適に走ることができ耐パン性も高くなります。

IMG_5162

便利でスマートな純正キックスタンドもダイレクトに装着可能です。

IMG_5495

 

マウンテンバイク

本来は山を走るためのマウンテンバイクですが街乗りにも快適で最低なポイントがたくさん。重量は13~14kgほど、近距離移動で段差やパンクが特に気になる方、フレームからタイヤまで太めなルックスがカッコよくて好きな方におススメです。

おすすめモデルをチェック!⇒おすすめマウンテンバイクページ

IMG_5116

サスペンションと太いタイヤで衝撃吸収性が高く、耐パンク性も最も高くなります。段差の多い走行ルートでも気持ちよくガンガン走りたい方にはマウンテンバイクがベスト。サスペンションの動きを止めるロックアウト機能もあります。

IMG_4730

IMG_5324

マーリンシリーズとエクスキャリバーシリーズには街乗り用途に便利な純正キックスタンドが装備可能なマウントも用意されています。

IMG_5493

 

グラベルロード

ロードバイクとクロスバイクの中間的な存在の新ジャンルがグラベルロード。重量は9~10kgと一気に軽量になります。クロスバイクやデュアルスポーツ譲りの太めなタイヤの安定感とディスクブレーキの制動力の高さが特徴で、ドロップハンドルのスタイリッシュなルックスがお好みの方におすすめです。

おすすめモデルをチェック!⇒おすすめロードバイクページ

IMG_7112

どんな天候でも走る通勤通学には特に最適なディスクブレーキ。急な雨でも安心の制動力と消耗品も長持ちで経済的です。

IMG_7139

700×32~35Cの太めなタイヤが標準のグラベルロード。段差の吸収性と軽い走行感がちょうどいいサイズです。

IMG_5513

 

ロードバイク

重量7~9kgほどと最も軽量で爽快感が高いロードバイクは1時間で約20kg前後の移動が可能で、中~長距離の通勤通学をより速く楽に走りたい方におススメです。トレックでは快適性の高いエントリーモデルのドマーネAL、軽量オールラウンドなエモンダALRが人気シリーズ。

おすすめモデルをチェック!⇒おすすめロードバイクページ

 IMG_6075

近年は700×25Cサイズが最も主流で、最初は細く感じるロードタイヤも慣れてしまえばすぐに快適に感じられるようになります。車体の軽量さと合わせて、路面との抵抗が少なく軽い力でいいスピードを維持しやすいのが最大の特徴。週末のロングライドやヒルクライムなどスポーツ用途にも活用したい方はロードバイクがベスト。

IMG_6654

ギアの段数も多く変速性能が高いものが多いのもロードバイクの特徴の一つ。軽い操作感でシャキシャキ変速してくれるので通勤通学の道中もスポーツ感を楽しむことができます。

IMG_5967

 

電動アシスト(Eバイク)

日本でも急激な流行を見せている電動アシストスポーツバイクのEバイク。重量は20kgほどとアシスト車の中ではかなり軽量で、坂道の多い地域のお住まいの方や運動不足解消を通勤時間に充ててしまいたい方などにおススメです。

おすすめモデルをチェック!⇒トレック Verve+(ヴァーヴプラス)試乗が出来る!国内初の電動アシストクロスバイク入荷!

 IMG_4145

アシスト部分はBosch社製ドライブユニット「Active Line Plus」を搭載。小型化と軽量化が施されデザイン性も高く、クランクの回転とアシストを同軸にすることで踏んだ時に踏んだだけアシストしてくれるフィーリングの良さやスポーティーさがボッシュの特徴。

IMG_4180

手元のリモートボタンで4段階のアシストレベルを選択でき、時計や航続距離などの表示の切り替えも可能です。

IMG_4155

前後ライトはフレームに内臓、泥除けとキックスタンドも標準装備でオプションが何も要らないほどの充実の装備がトレックならでは。

IMG_4160

IMG_4178

実際に乗って体感できる試乗車も豊富にご用意しています、ご検討中の方は是非一度ご来店下さい。

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ



Brenda店舗写真

【BRENDA -ブレンダ- 】

米国最大の自転車メーカー『TREK(トレック)』を中心とした人気ブランドを取り扱うショップです。約60坪の広々とした店内に、スポーツ自転車を約50台展示しております。試乗をして頂いたり、サイズフィッティングをしたりと『見て』『体感して』自転車を選んで頂けます。初めての方も大歓迎です!気軽に相談できるスタッフがお待ちしておりますので、安心してご来店ください。

〒981-1106 宮城県仙台市太白区柳生2-5-2
TEL022-797-7739

アクセス