BRENDA仙台泉店スタッフブログ



スペシャライズド“SHIV”トライアスロンバイク試乗車のご案内


近年高まるトライアスロン人気ですが、合わせてトライアスロンにはトライアスロン専用バイク(TTバイク)で!という流れもすっかり定着してきています。

そんな中リクエストの多かった、トップトライアスリートの使用率も高いスペシャライズドの「SHIV」(シヴ)を試乗車でご用意しました。

img_0818

S-WORKS SHIV MODULE サイズ:XS ¥518,400(税込)

今回はモジュールという、ハンドルやステムなど専用パーツがすべて含まれたフレームセットをベースに組み立てています。

ホイールは自社の風洞実験施設で開発された世界最高峰の空力性能を誇る「ROVAL CLX64」。そしてコンポーネントはもはやDHバーには欠かせない電動でアルテグラにて。

img_0802

メインフレームからフロントフォーク、シートポストなど究極なまでに突き詰めたエアロ形状は圧巻。なかでもボリュームのあるダウンチューブはひときわ存在感があります。

img_0805

そのダウンチューブ、収納の得意なスペシャライズドらしい秘密が!なんと中に専用ハイドレーションシステムが入っているのです。

img_0812

取り出してみるとこのような形のものがフレームに入っています。容器自体も飲み物の中身も出し入れしやすいクオリティもさすがです。

img_0813

トライアスロン専用モデルとなるとパーツ類も専用でメンテナンスも複雑なイメージが先行してしまいがちですが、そこは乗り手最優先、ライダーファーストがモットーのスペシャライズド。

一つのステムで60mmと90mmのハンドル取り付け位置が可能、そしてアームパッドも簡単なステムの上げ下げも含めて100mmの高さ調整が可能。それでいてハンドル回りもステム回りも複雑な仕組みは一切ないメンテナンス性の高さもライダーに支持される所以でしょう。

img_0810

もうひとつブレーキも難点になりがちですが、こちらもエアロ形状を実現させながらも構造は調整しやすくトラブルの少ないシンプルなかたちに。

img_0821

サドルはもちろんトライアスロン用の「SITERO(シテロ)」を装備。鼻の切れたような短いデザインが特徴的で、DHポジションでの前部の圧迫を無くしながら恥骨でしっかり座ってペダリングを安定させる仕組み。見た目からは想像つかないしっくりくる座り心地は座ってみたらすぐにわかります。

img_0817

シートポストは様々なポジションと規定に対応できるようにオフセット量の違うタイプが2種類付属、それぞれ前後にひっくり返して使用可能で全部で4通りの前後位置が設定できます。

img_0819

得意の収納はこんなところにも。ダウンチューブとシートチューブの間に収まる「FUELCELL」ボックスは空力性能も上げながら、半透明の下段樹脂部分にはパンク修理キットなど、上段シリコン部分には取り出しが容易な補給食入れになっています。

img_0815

ということで早速わたし小林もポジションチェック。自分で乗るのも楽しみですが、気になっていたけど実車がなかなか見られなかったお客様にもたくさん乗ってみていただくのも楽しみですね。ぜひお気軽にお試しください!

トライアスロンポジションのご相談もお気軽にどうぞ!研修の様子→「ボディージオメトリー準備中です!」

img_0823

 その他にもロードバイク、クロスバイクの試乗車もご用意しています。→「ブレンダ仙台泉店試乗車情報ページ

 


Brenda

【BRENDA -ブレンダ- 仙台泉店】

BRENDA仙台泉店は、米国にてトレックと人気を二分する総合スポーツバイクメーカー「SPECIALIZED(スペシャライズド)」を中心とした人気ブランドを取り扱うショップです。試乗をして頂いたり、サイズフィッティングをしたりと『見て』『体感して』自転車を選んで頂けます。初めての方も大歓迎です!気軽に相談できるスタッフがお待ちしておりますので、安心してご来店ください。

〒981-3103 宮城県仙台市泉区山の寺1-1-13
TEL:022-779-5201

アクセス