BRENDA仙台泉店スタッフブログ



[店頭試乗車]2020モデル S-WORKS VENGE DISC eTap AXS 入荷!


こんにちは。店頭試乗車として豪華なバイクが入荷してきました。

DSC_0108

S-WORKS VENGE DISC eTap AXS   ¥1,250,000+tax

現代最速のエアロロードVENGEにsramの最新12速無線電動コンポーネントを搭載。まさに最先端のロードバイクです。2020モデルの先行発売モデルになります。

DSC_0092DSC_0094

正面はもちろん、実走では風向きによって斜めから空気の抵抗を受けることが多いため斜めからでも空気を上手く流すように設計。あらゆるシチュエーションで速く楽に走れます。

DSC_0085DSC_0063

ドライブトレインは最新のsram RED eTap AXS。無線12速になりより幅広いギアレンジに対応。ノーマルクランクのトップギアとコンパクトクランクのローギアを併せ持ち走りやすい領域がより広くなります。

DSC_0050

外周部が平らな特殊形状を採用したフラットトップチェーン。駆動音がかなり静かです。

DSC_0097

新規格のDUB。これまでsramのクランクはGXPとBB30用の2種類がラインナップされてきましたが、両方のメリットを兼ね備えつつ互換性を高めるため、28.99mmスピンドルのDUBを開発。

DSC_0096

標準でQuarq製パワーメーターを搭載。チェーンリングと一体にすることで精度の向上と軽量化を実現しています。

DSC_0059

ホイールはROVAL CLX64 DISC。VENGEのフレーム特性を最も引き出すホイールです。重量もこのリムハイトのDISCホイールとしてはかなり軽い1615g。緩斜面であれば空力の良さと慣性で重さがきになることはないでしょう。平地はもちろん最高に伸びて行きます。トライアスロンなどにも向いているといえます。

DSC_0095

ブレーキホースはステム下を通ってフレームへ。空力を追求しながら外装することでステム交換やスペーサーの入れ替えなどポジションの変更も簡単に可能です。

 

ここでいくつか組み立ての工程をお見せします。

DSC_0045

一度各部品を取り外しグリスの足りないところなどはグリスを入れて組み直します。

DSC_0055

フォークなどもバラしてコラムカットやグリスアップして取り付け。重量を量ってみましたが378g(コラム未カット時)とかなり軽いですね。

DSC_0056

シートポストも一番長い状態で143gなのでかなり軽量です。IMG_E4263

フレームはDUBbb、ハンガー込みで1060gでした。全て外すと966gの計算になります。メーカー公称の960g(56size,BLK)と6g差なのでカラーを考えると優秀です!

DSC_0066

VENGEはフレーム内装なのでブレーキホースを通し適切な長さに切って繋ぎます。ステムを伸ばしたりすることを考慮しながら長さを取る必要があります。

 

BRENDAでは店頭試乗車としてVENGE eTap AXS 56sizeを置いてありますのでどなたでも乗って試していただけます。また54sizeは店頭在庫が1台ございます。2020モデルのためその他のサイズもご予約可能です。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


Brenda

【BRENDA -ブレンダ- 仙台泉店】

BRENDA仙台泉店は、米国にてトレックと人気を二分する総合スポーツバイクメーカー「SPECIALIZED(スペシャライズド)」を中心とした人気ブランドを取り扱うショップです。試乗をして頂いたり、サイズフィッティングをしたりと『見て』『体感して』自転車を選んで頂けます。初めての方も大歓迎です!気軽に相談できるスタッフがお待ちしておりますので、安心してご来店ください。

〒981-3103 宮城県仙台市泉区山の寺1-1-13
TEL:022-779-5201

アクセス