BRENDA仙台南店スタッフブログ



延期日程決定!8月6日(日)秋保方面サイクリング【仙台南店】

雨天中止になってしまったリベンジ日程をアップしました!熱中症に気を付けながら暑さに負けず楽しみましょう!!

前回ご予約いただいた方も参加可能な方は改めて予約のご連絡をお願いいたします。

IMG_2283

初中級者の方大歓迎のみんなで楽しく走る練習ライドです、お気軽にご参加ください!

内容:ブレンダ仙台南店から秋保方面へ走るサイクリングイベントです

日時:8月6日(日)7:50分ブレンダ仙台南店 集合/8:00出発(11:30終了予定)

距離:40~50km程度

参加費:BRENDA会員の方無料、非会員の方500円

持ち物:ロードバイク、ヘルメット、グローブ、ドリンク、お金など

申し込み方法:店舗またはお電話にてお申し込みください

※事故、怪我については自己責任となります。保険のご加入をお願いいたします。

※天候不良などで中止の場合、前日18時までにブログにてご連絡します。

 

その他フリーライド、講習会情報も更新しました!⇒ブレンダイベント情報ページ




トレック 2018年 EMONDA SL6(エモンダSL6) 試乗も出来る!新型アルテグラ搭載の軽量ロードバイク

トレック2018年ニューモデルが続々発表入荷中ですが、大注目のミドルグレードカーボンロードバイク「エモンダSL6」が入荷しました!フルモデルチェンジで更に軽量になったフレーム、新型アルテグラ搭載など詳細をご紹介です。

新エモンダのラインナップ詳細もチェック!⇒【速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

IMG_2875

軽量オールラウンドな乗り味で人気のエモンダシリーズですが、フレーム、ホイール、コンポーネントと言うことなしの即戦力な充実スペックで特に毎年注目度の高いモデルがこのエモンダSL6。2017年から金額も約2万円のダウンという嬉しい変更点も。

emondasl6

IMG_2911

TREK 2018 EMONDA SL 6 Viper Red, Matte Metallic Gunmetal ¥320,760(税込)

トレックらしい人気の赤とシャープな雰囲気のマットメタリックガンメタルの2色展開。ブレーキもシフトもケーブル類がすべてフレーム内を通る「Control Freak 内蔵ケーブルマネージメント」は機械式にも電動式にもスマートに対応。

IMG_2877

IMG_2913

目が行くのはやはりシマノの新型アルテグラコンポーネントR8000。軽い操作性と変速性能の高さはもちろん、フロントディレイラーのケーブルアジャスト機能、リアディレイラーのキャパシティーアップなど機能性もアップ。デザインもシャープでカッコいいです。

アルテグラ詳細もチェック!⇒新型アルテグラR8000コンポーネント入荷!トレック2018年搭載モデル予約受付中!

IMG_2896

IMG_2903

IMG_2898

2018年モデルではブレーキキャリパーがダイレクトマウントに変更されタイヤサイズが最大28Cまで取り付け可能に。ボントレガー製ブレーキは制動力も剛性も高く、カッコよさと軽量化にも一役買っています。

IMG_2886

フレームはカーボンの積層が見直され更に軽量にアップグレードされたウルトラライト500シリーズOCLVカーボンを採用。軽量高剛性でヒルクライムに最適、それでいてロングライドの快適性も高いのはさすがトレックが誇るカーボン技術。ボトムブラケットは業界最大幅のBB90規格、チェーン脱落防止のチェーンキャッチャーも標準装備されています。

トレックのここがすごい!チェーン落ちを防いでカーボンを守る3Sチェーンキーパー

IMG_2895

快適性に重要なテクノロジーのひとつ「Ride Tuned シートマスト」。上からかぶせる方式のシートポストは柔軟性が出しやすく快適性アップに、重なる部分が少なくなるので軽量化にも、高さ調節もしやすいなどいいことばかり。

IMG_2882

エモンダの正確で機敏なハンドリングを支える極太ヘッドチューブ「E2 テーパード ヘッドチューブ」、存在感あります。ヒルクライムの登りや下りのコントロール性、平地の安定感など、初心者から上級者まで納得の高いハンドリング性能はトレックの伝統です。

IMG_2891

ホイールはこちらも新型、ボントレガー「PARADIGM」(パラダイム)。上位モデルを継承したワイドリムやシールドベアリングで高い走行性能と耐久性を実現、パンクのリスクを抑えることが可能なチューブレス対応のTLR(チューブレスレディー)仕様。タイヤはグリップ力とクッション性を兼ね備えた700×25Cサイズを標準装備。

IMG_2902

サドルはペダリングの安定感と快適性の高いモントローズコンプ。程よいクッション性と中央の穴が圧迫を防ぎロングライドも快適です。

IMG_2883

左チェーンステーの内側には、コンピューターのセンサーが内蔵できる「DuoTrap」(デュオトラップ)マウント装備。専用センサーを内蔵することで見た目もスッキリ、スピードとケイデンスが計測可能でANT+とBluetoothでスマートフォンとの連動も可能です。

IMG_2908

トレックのほとんどのバイクに標準装備されているBLENDR(ブレンダー)システム対応ステム。純正のライトやコンピューターがマウント可能なアダプターが標準装備、別売りでガーミンやアクションカメラをマウントすることも出来てハンドル回りがスッキリ。

IMG_2726

IMG_2728

この2018年一押しモデルのエモンダSL6はどこよりも早く試乗車として店頭に常備しています、ぜひ乗って体感してみてください!

シマノ105搭載モデルもチェック!⇒TREK(トレック)EMONDA SL5(エモンダSL5)2018年モデル 軽量高性能カーボンロードバイクの決定版!

長距離快適性のドマーネとエアロのマドンもチェック!⇒トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




上りが格段に楽になる!新型アルテグラR8000でリア34T化を実践!

発売が開始されたシマノ新型アルテグラR8000シリーズのコンポーネント。デザインが大きく変わりカッコよさも際立ちますが、一般ライダーに嬉しいのがリアディレイラーのキャパシティーアップ。誰もがキツイと感じている上り坂、ロングライドでは避けられない難所や行きたいところに行けない物足りなさなど、もっと軽いギアまでつけられるようになり得られる安心感や楽しみはきっと大きいはず。

そんな要望に応えてくれるパーツ交換を早速実践してみました!

フルセット詳細もチェック!⇒新型アルテグラR8000コンポーネント入荷!トレック2018年搭載モデル予約受付中!

IMG_2860

性能もデザインも大きく変更になったリアディレイラー。シャドーデザインで外側への張り出しを抑えてダメージを軽減、キャパシティーアップはショートケージのSSで30Tまで、ロングケージのGSで34Tまで対応可能になっています。アウターケーブルも最短ルートになり見た目もすっきり。

IMG_2866

SHIMANO RD-R8000 GS ¥9,915(税込)

アルテグラCS-R8000の名称がつくスプロケットは32Tまでですが、画像はロード用11速対応の品質はアルテグラグレードスプロケット「CS-HG800」。歯数は11-34T、ロード用もついにここまできましたね。

IMG_2869

SHIMANO CS-HG800 11-34 ¥9,392(税込)

そして取り付け完了の外観がこちら。エンデュランスロードバイクのドマーネ完成車で32Tが標準装備なのも見ているので34Tも全く違和感なし。せっかく始めたロードバイク、上り坂が楽になればもっと楽しみが広がりますね。

IMG_2864

11速同士で互換性があるのでリア周りのみの交換が可能で、リアディレイラーとカセットスプロケットの他、チェーン(¥3,000~5,000)と交換工賃¥4,000ほどでキャパシティーアップができます。気になっていた方、お気軽にご相談ください。

新アルテグラ搭載のトレック2018年モデルもチェック!↓↓↓

 【速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




ドリンクも小物も入る!ボントレガーのヒップパック「RAPID PACK」登場!

仙台も夏真っ盛り、この時期は肩や背中が蒸れるのでザックはしょいたくない、でも貴重品やスマートフォンは持たないと・・・。

そこでボントレガーから便利なバッグ「ラピッドパック」が登場しました!

rapidpack1

BONTRAGER RAPID PACK 1.364L ¥6,900(税込)

クロスバイクでもマウンテンバイクでもロードバイクでもランニングでも、なんでも使える便利な大きさ。一昔前ならウエストポーチ?現代はヒップパックといいます。

中央にはボトルホルダー装備、伸縮性があって大きめボトルでもしっかりホールドしてくれます。

IMG_2834

両サイドにある収納ポケット。開け閉めしやすいジップのつまみ、中にはキーホルダー、仕切りも細かくついていて走っていても中でガラガラ動いてしまうこともありません。

IMG_2836

ボントレガーロゴ部分には安全のためのテールライト用のループもあります。

IMG_2832

背面は蒸れにくいようにメッシュ構造に、前面にはボントレガーらしい赤いバックル。

IMG_2830

ポケット部は伸縮性があるので貴重品からパンク修理道具、補給食などなんでも詰め込めます。

 

rapidpack2

装着時のシルエットはこんな感じに。骨盤に引っ掛けてお尻の上に乗るような感じで走行中の違和感は全く無し。

IMG_2826

初回入荷少量です、お早めにどうぞ!

その他にもdeuter(ドイター)、CHROME(クローム)、OLTRIEB(オルトリーブ)、TIMBUK2(ティンバック2)、CRAFT(クラフト)など、自転車通勤通学やサイクリングに便利な自転車用バッグ、防水バッグ、メッセンジャーバッグなど各種あります。

IMG_2843

IMG_2844

トレック 2018年 ニューモデル&先行発売情報もチェック!

速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

新製品情報】トレック 2018年モデル 「エモンダALR」「FXシリーズ」 先行発売開始!

トレック Procaliber(プロキャリバー)シリーズ 2018年モデル先行発売開始!

TREK(トレック)2018年マウンテンバイク Top Fuel・Fuel EX・Remedy・Slash先行発売開始!




【数量限定】トレックMadone9(マドン9)別府史之スペシャルモデル発売!

究極のエアロ性能を持つマドン9から、トレック・セガフレード で活躍する別府史之選手をモチーフにした限定のロードバイク「Madone 9 Fumy Beppu Special Edition」が日本限定で販売になりました!

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017

Madone 9 Fumy Beppu Special Edition ¥490,000(税抜)

600 OCLVカーボン サイズ:50, 52, 54, 56(フレームセットのみ)

数量は全サイズ合計で100本限定!納期は10月中旬を予定しています。

限定フレームはマットブラックにモノトーンのグラフィックでシックな仕上がりに。

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017
1. “別府史之” タイポグラフィー
シートチューブには”別府史之”の漢字が美しくデザインされており、ひと目で彼をモチーフにしたバイクと気付くことができます。

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017

2. カモフラージュパターン
トップチューブ下部、フロントフォーク、シートステーにデザインされているカモフラージュ。状況に応じて集団に溶け込み、チームのために確実に仕事をこなす彼のイメージがなぞらえており、よく見るとアルファベットの”Fumy”の文字がカモフラージュになっているなど、ディテールに強いこだわりが。

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017

3. 別府史之の指針 Je sais que je peux
トップチューブには、別府史之の人生の指針であるフランス語のJe sais que je peuxの文字を組み合わせて、あたかも漢字のような表現がなされています。Je sais que je peuxは日本語で「為せば成る」という意味で、フランスに拠点を置きながらも、日本人としてのアイデンティティも持ちながら活躍する彼の生き方を表しています。ハードな練習やロングライドで疲弊し、ふと視線を下に落としたとき、この言葉がライダーを勇気づけてくれます。

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017

トレックセガフレードのロゴも入りチームモデルとしてもカッコいい「フミスペシャルエディション」、本日よりご予約開始です!

customised TREK Madone bike for Fumy Beppu (JAP/Trek-Segafredo) june 2017

 その他のトレック2018年モデル先行発売ラインナップもチェック!↓↓↓

トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

新製品情報】トレック 2018年モデル 「エモンダALR」「FXシリーズ」 先行発売開始!

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




TREK(トレック)2018年マウンテンバイク Top Fuel・Fuel EX・Remedy・Slash先行発売開始!

トレック2018年フルサスペンションマウンテンバイクの先行発売情報も発表になりました!トップフューエル、フューエルEX、レメディ、スラッシュと、ロードバイクに負けず劣らずこちらも注目モデルが盛りだくさんです。

それではラインナップを一挙ご紹介!

OCLVマウンテンカーボンフレームに前後FOXサスペンション、スラム1×12速コンポーネントとハイエンドスペックの「トップフューエル9.8SL」。日本の里山ライドに最適な前後トラベル量100mmのクロスカントリーバイク。フルサスにしてロードに肉薄の重量約10kg!

2130600_2018_B_1_Top_Fuel_98_SL_

Top Fuel 9.8 SL Viper Red ¥630,720

 

同じくフルカーボンフレームにスラム11速コンポーネント、前後FOXサスペンションの充実スペック「トップフューエル9.7」。この価格でこの性能、トレイルライドが楽しくなること間違いなしな1台。

2138600_2018_A_1_Top_Fuel_97

Top Fuel 9.7 Matte Metallic Gunmetal ¥440,640

 

登りも下りも平坦も楽しめるトラベル量130mmのオールマウンテンMTB「フューエルEX9.8」。スラム12速コンポーネント搭載、29と27.5+セミファットタイヤにも対応したオールマイティーに遊べる1台。

2145690_2018_A_1_Fuel_EX_98_29_EAG

Fuel EX 9.8 29 Matte Gunmetal/Gloss Black  ¥650,160

 

軽量アルファプラチナムアルミニウムフレームにFOXサスペンション、スラム12速コンポーネント搭載の「フューエルEX8」。コストパフォーマンスに優れハードテールからの乗り換えにおススメの1台。

2140690_2018_A_1_Fuel_EX_8_29_EAG

Fuel EX 8 29 Matte Quicksilver ¥399,600

 

トラベル量150mmでエンデューロやフリーライドなど難しいトレイルでも安定した走りが魅力の「レメディー9.8」。27.5ホイールでハンドリングも軽快に、下りがより楽しめる1台。

1190600_2018_A_1_Remedy_98_275

Remedy 9.8 27.5 Trek Black/Quicksilver ¥650,160

 

OCLVマウンテンカーボンフレームの軽量さと剛性感がしっかり味わえつつ、ロックショックスサスペンションとスラム11速コンポーネントで価格を抑えた「レメディー9.7」。

1187600_2018_A_1_Remedy_97_275

Remedy 9.7 27.5 Trek Black/Viper Red ¥500,040

 

アルミフレーム版の「レメディー8」。下りが存分に楽しめる、フルサス特有のフワフワ感をしっかり味わうならレメディーがおススメ。

remedy8

Remedy 8 27.5 Matte Dnister Black ¥399,600

 

今やダウンヒルも29erの時代、レメディーの29インチ版がこの「スラッシュ9.8」。トラベル量150/160mmサスペンションと29インチの走破性で走って下れる万能フリーライドMTB。

1193600_2018_A_1_Slash_98

Slash 9.8 Trek Black/Roarange ¥690,120

 

OCLVマウンテンカーボンフレームの軽量さと剛性感がしっかり味わえつつ、ロックショックスサスペンションとスラム11速コンポーネントで価格を抑えた「スラッシュ9.7」。

1192600_2018_A_1_Slash_97

Slash 9.7 Matte Trek Black/Sandstorm ¥500,040

 

ハードテールのエントリーモデルで人気のマーリンは2018年継続モデルに。マーリン7とマーリン6にそれぞれ新色が登場です。

2021600_2018_B_1_Marlin_7

Marlin 7 Waterloo Blue ¥75,600

2016600_2018_B_1_Marlin_6

Marlin 6 Roarange ¥85,880

仙台はマウンテンバイクが気軽に楽しめるいい環境、トレイルライドの気持ちよさは格別ですよ!

 BT17_Spring_Summer_MTB_Apparel_41

興味が出てきてしまった方、ぜひぜひ店頭でご覧ください!

 ハードテールMTBもチェック!⇒トレック Procaliber(プロキャリバー)シリーズ 2018年モデル先行発売開始!

 

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




TREK(トレック)PROCALIBER8(プロキャリバー8)2018年モデル 本格ハードテールMTB!

アルミフレームマウンテンバイクの上位グレードとして人気モデルだったスーパーフライが2017年で廃盤となり、2018年からは振動吸収性に優れたハードテールのプロキャリバーに移行します。この価格帯、このスペックのニューモデル情報を待っていた方も多いのでは!?

IMG_2680

2018年新登場のプロキャリバー8は性能も機能も充実したハイスペックなアルミハードテールマウンテンバイク。これからトレイルライドを楽しんでみたい方、エントリーモデルからグレードアップを考えている方におススメのモデルです。

IMG_2659

TREK 2018 Procaliber 8 Matte Trek Black ¥250,560(税込)

トップチューブからシートチューブを独立させてたわみを利用した振動吸収システム「IsoSpeedテクノロジー」は、すでにロードバイクのドマーネやマドン、シクロクロスのブーンなどで実証済み。体力の温存や快適性が格段に上がります。

IMG_2665

シートチューブ根元部分はアルミフレームでIsoSpeedテクノロジーを最大限活かすための独特な形状に。アルミの高い加工技術を持つトレックならでは。

IMG_2668

フレーム素材は軽量なアルファプラチナムアルミニウムを採用、ボトムブラケットはパワーロスを抑えたPF92のワイドタイプ。

IMG_2695

シフトケーブルは見た目もスッキリなフレーム内装式、油圧式のブレーキホースはメンテナンス性を重視した外装式に。

IMG_2678

しっかりペダリングする平坦走行時と腰を浮かせて漕がない下り時でシートの高さがリモートで調節できるドロッパーシートポストにも対応したケーブルルートも確保されています。

IMG_2696

フロントサスペンションは軽量エアサスペンション、レッグも太くて剛性も十分、ロックアウト機能のリモートレバーに対応したロックショックス Reba RL。

IMG_2692

そのリモートレバーは左ブレーキレバーに寄り添うように装備。路面状況が変わりやすいハードなトレイルライドでも素早く簡単にサスペンションのロックアウト操作が出来ます。

IMG_2685

ブレーキはシマノ製油圧式ディスクブレーキ。高い制動力とトラブルの少ない安定した性能で定評あり。

IMG_2677

ホイール軸の幅をアップさせることでスポークの角度を最適化、27.5や29インチのビッグホイールで劇的な剛性のアップを実現したBOOST規格。フロント110mm、リア148mmのワイドなエンド幅にスルーアクスルで走行時の剛性感と安定感が別次元。

IMG_2673

IMG_2674

コンポーネントはシマノ2×11速をメインに、クランクにはレースフェイスのカーボンクランクを搭載。軽量シンプルでチェーントラブルも少なく、トレイルライドに最適なギア比に。

IMG_2669

リア変速機にはアグレッシブな下りでもチェーンの暴れを抑えてくれるスタビライザーシステム搭載のシマノDEORE XT。シャドーデザインで外側への張り出しを抑え転倒時などのダメージを軽減。

IMG_2693

サドルはロードとマウンテン兼用のモントローズコンプ。中央部の圧迫を抑えながらしっかりとペダリングもしやすいオールラウンドなデザイン。

IMG_2663

ホイールはチューブレスレディー仕様のダスターエリート。トレックのマウンテンバイクはフレームサイズに合わせてホイールサイズを最適化する「Smart Wheel Size」を採用。15.5までは27.5インチホイール、17.5以上は29インチホイールとライダーの体格に合わせて最適な操作性を提供してくれます。

IMG_2689

仙台はマウンテンバイクするにはとてもいい環境です、こんなことしてみたら最高に楽しいですよ!

 BT17_Spring_Summer_MTB_Apparel_41

興味が出てきてしまった方、ぜひぜひ店頭でご覧ください!

 カーボンモデルは更に軽い!⇒トレック Procaliber(プロキャリバー)シリーズ 2018年モデル先行発売開始!

 フルサスペンションモデルも発表!⇒TREK(トレック)2018年マウンテンバイク Top Fuel・Fuel EX・Remedy・Slash先行発売開始!

この時期だけのお得なチャンスもお見逃しなく!⇒トレック2017年モデルサマーセール!7月31日まで

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




TREK(トレック)Domane SL5(ドマーネSL5)2018年 エンデュランスロード大注目モデル!

続々先行発売中のトレック2018年モデル、今回は長距離快適性を重視したエンデュランスロードのドマーネシリーズから、ミドルグレードのフルカーボンモデル「ドマーネSL5」をご紹介です!

IMG_2778

2018年ではフルカーボンのエントリーモデル、Sシリーズが廃盤となりこのSLシリーズが主力に。それもあって価格が大幅に見直され、軽量で高い能力を持つSLグレードの完成車がこの価格からスタートになります。カラーはディープダークブルーとソリッドチャコールの2色展開。

IMG_2769

1441800_2018_A_1_Domane_SL_5

TREK 2018 DOMANE SL 5 Matte Deep Dark Blue/ California Sky Blue, Solid Charcoal/ Viper  ¥260,280(税込)

ドマーネの特徴といえば振動吸収システム「IsoSpeedテクノロジー」。トップチューブと独立したシートチューブが大きなしなりを利用して振動を効率的に吸収、パワーのロスが無く重量増も抑えた画期的な構造です。身体への負担を軽減することで体力を温存することができ快適なロングライドを楽しむことが出来ます。

IsoSpeed採用のマウンテンバイクもチェック!⇒トレック Procaliber(プロキャリバー)シリーズ 2018年モデル先行発売開始!

IMG_2780

フロントIsoSpeedはリアと同様の構造がヘッドチューブの中に組み込まれていて、ハンドルへ伝わる大きな振動も吸収してくれます。

IMG_2789

独特なカーブのIsoSpeedフォークも快適性のため縦方向への柔軟性を高める構造に。長めのホイールベースで安定したハンドリングと直進安定性も兼ね備えています。

IMG_2791

ケーブルはブレーキもシフトも内装式で見た目もスッキリ。ドマーネ用フレーム設計のエンデュランスジオメトリーは快適なポジションを出しやすい絶妙な寸法に。

IMG_2794

ダウンチューブにはボトルケージマウントも兼ねている電動用バッテリーボックスも装備。電動シフト仕様でもバッテリーからケーブルまですべて内装が可能です。

IMG_2808

フレームは軽量で高剛性なのに快適性も高い、トレックが誇るカーボン技術の500シリーズOCLVカーボンを採用。ボトムブラケットは業界最大幅のBB90規格、チェーン脱落防止のチェーンキャッチャーも標準装備されています。

トレックのここがすごい!チェーン落ちを防いでカーボンを守る3Sチェーンキーパー

IMG_2806

軽量化しながら快適性もアップ、サドル高の調整もしやすいトレック独自のシートマスト構造はSLグレードから上のテクノロジー。

IMG_2804

駆動系は正確な変速性能と軽い操作性で定評のシマノ105コンポーネント。リアスプロケットはロングライドの上りでも安心の32Tを標準装備。

IMG_2776

ブレーキキャリパーもシマノ105で統一され安心の制動力。ダイレクトマウントタイプ採用でタイヤクリアランスが大きくとれ太めなタイヤも装備可能に。

IMG_2771

サドルはアップライトなポジションの骨盤を支えるのに最適な形状のアフィニティーコンプを標準装備。

IMG_2783

タイヤはグリップ力とクッション性を兼ね備えた700×25Cサイズを標準装備。ホイールはパンクのリスクを抑えることが可能なチューブレス対応のTLR(チューブレスレディー)仕様。

IMG_2801

左チェーンステーの内側には、コンピューターのセンサーが内蔵できる「DuoTrap」(デュオトラップ)マウント装備。専用センサーを内蔵することで見た目もスッキリ、スピードとケイデンスが計測可能でANT+とBluetoothでスマートフォンとの連動も可能です。

IMG_2793

トレックのほとんどのバイクに標準装備されているBLENDR(ブレンダー)システム対応ステム。純正のライトやコンピューターがマウント可能なアダプターが標準装備、別売りでガーミンやアクションカメラをマウントすることも出来てハンドル回りがスッキリ。

IMG_2726

IMG_2728

2018年大注目モデルのドマーネSL5、ぜひ店頭でご覧ください。

同等スペックの軽量エモンダもチェック!⇒TREK(トレック)EMONDA SL5(エモンダSL5)2018年モデル 軽量高性能カーボンロードバイクの決定版!

 その他の先行発売モデルラインナップもチェック!↓↓↓

速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

新製品情報】トレック 2018年モデル 「エモンダALR」「FXシリーズ」 先行発売開始!

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




TREK(トレック)2018年 FXシリーズにディスクブレーキモデルが追加&先行発売!

数あるクロスバイクの中でも乗り心地の良さや性能の高さで人気のトレックFXシリーズ。その2018年先行発売モデルにディスクブレーキ仕様が追加発表されました!急な雨や急な下り坂にも高い制動力を発揮してくれて、サイクリングでも通勤通学でもバイクコントロールの安心感は抜群です。

それではラインナップを一挙ご紹介!

「FX2ディスク」はフレームのフルモデルチェンジで2018年グレードアップしたFX2の基本性能はそのままに、機械式ディスクブレーキを搭載してもなんと価格は変わらず!選択の幅が広がりますね。

1323610_2018_A_1_FX_2_DISC

1323610_2018_B_1_FX_2_DISC

TREK 2018 Fx2 Disc Matte Trek Black, Metallic Gunmetal ¥61,560(税込)

女性専用設計の「FX2ディスクWSD」もあります。

1323613_2018_A_1_FX_2_WSD_DISC

TREK 2018 Fx2 Disc WSD Solid Charcoal ¥61,560(税込)

 

トレックで実力人気No1クロスバイクのディスクブレーキ版がこちら「FX3ディスク」。安定した性能で定評のシマノ製油圧式ディスクブレーキ搭載です。

1327610_2018_A_1_FX_3_DISC

1327610_2018_B_1_FX_3_DISC

TREK 2018 Fx3 Disc Matte Trek Black, Matte Quicksilver ¥81,000(税込)

女性製用設計の「FX3ディスクWSD」もあります。

1327613_2018_A_1_FX_3_WSD_DISC

TREK 2018 Fx3 Disc WSD Matte Trek Black ¥81,000(税込)

 

スポーツのSがつく、FXの中で走行性能が高くなるスポーツシリーズはすべてディスク仕様に。新設計アルミフレームの「FX S 4」 は2×10速のロード用コンポーネント、油圧式ディスクブレーキ搭載。

1341000_2018_A_1_FX_S_4

TREK 2018 Fx S 4 Matte Metallic Gunmetal ¥125,280(税込)

女性専用設計の「FX4 S WSD」もあります。

1341003_2018_A_1_FX_S_4_WSD

TREK 2018 Fx S 4 WSD Matte Anthracite ¥125,280(税込)

 

「FX S 5」はクロスバイク用の新設計フルカーボンフレームは振動吸収システム「IsoSpeedテクノロジー」採用。油圧式ディスクブレーキとシマノティアグラコンポーネント搭載でスポーツ性能の高い1台に。

1345000_2018_A_1_FX_S_5

TREK 2018 Fx S 5 Matte Trek Black ¥255,960(税込)

 

ハイエンドクロスバイクの「FX S 6」は同じく快適性の高い新設計のフルカーボンフレームに、シマノ105コンポーネントと油圧式ディスクブレーキ搭載でこれ以上ない走行性能を実現。

1347000_2018_A_1_FX_S_6

TREK 2018 Fx S 6 Matte Dnister Black ¥275,400(税込)

先行発売開始しておりますので在庫、納期などお気軽にお問合せ下さい。

 

その他のトレック2018年クロスバイク情報もチェック!↓↓↓

TREK(トレック) FX3 2018年モデル 人気実力No1クロスバイクのニューモデル!

TREK(トレック)FX2 2018年モデル フレーム一新!初めてのクロスバイクにおススメの1台

トレック ZEKTOR3(ゼクター3) マルチでアグレッシブなクロスバイク!

アグレッシブに走れるクロスバイク TREK Zektor2(ゼクター2)

 

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ




新型アルテグラR8000コンポーネント入荷!トレック2018年搭載モデル予約受付中!

先日発表されたシマノ新型アルテグラ R8000コンポーネントが入荷しました!前作からテクノロジー、性能、デザインとすべてにおいて一新されて新登場した新アルテグラをご紹介です。

IMG_2764

 

デザインが大きく変わり一番に目が行くのがクランクセット。新型デュラエースR9100を受け継ぐ太くなったクランクアーム、アウターとインナーの歯間が変更されディレイラーと合わせて変速性能が更にアップしています。

IMG_2746

FC-R8000 ¥28,031

 

デュアルコントロールレバー(STIレバー)もレバー部分、ブラケット部分のデザインが変更され握りやすさと操作感が向上しています。機械式とDi2電動式に通常ブレーキと油圧ディスクブレーキ対応がそれぞれ、計4種類に。

IMG_2761

ST-R8000 ¥35,628

 

性能もデザインも大きく変更されたリアディレイラー。シャドーデザインは外側への張り出しを抑えて転倒時などダメージを軽減。ダイレクトマウントはホイールの脱着が容易に、ディスクブレーキにも対応しやすくなっています。なんといってもウレシイのがキャパシティーアップ、ショートケージ(SS)でリアスプロケット30Tまで、ロングケージ(GS)で34Tまで対応に。

IMG_2753

RD-R8000 ¥9,306

 

こちらも大きく変更になったフロントディレイラー。構造が一新され更に変速性能と操作感がアップ、ディレイラー本体にケーブルアジャスト機構が組み込まれることでワイヤーのテンションの調整が容易になりケーブル途中のインラインアジャスターが不要になります。

IMG_2749

FD-R8000 ¥5,294

 

ブレーキキャリパーもデュラエースの流れをくむ、よりスマートでシャープなデザインに変更されています。

IMG_2756

BR-R8000 F/Rset ¥14,919

店頭在庫展示中です、コンポーネント交換などお気軽にご相談ください。

試乗も出来る搭載モデル入荷です!⇒トレック 2018年 EMONDA SL6(エモンダSL6) 試乗も出来る!新型アルテグラ搭載の軽量ロードバイク

もっと上りを楽にしたい方には!⇒上りが格段に楽になる!新型アルテグラR8000でリア34T化を実践!

 

続々発表のトレックロードバイク2018年モデル、新型アルテグラ搭載モデルは機械式7月より順次、電動は9~10月の入荷予定、予約受付中です!↓↓↓

速報】トレック2018年新型Emonda SLR(エモンダSLR)・Emonda SL(エモンダSL)発表!

トレック2018年モデル MADONE9(マドン9)・DOMANE(ドマーネ)・SPEEDCONCEPT(スピードコンセプト)先行発売開始!

 

ブレンダは乗って体感できるショップです!⇒ブレンダ仙台南店試乗車情報ページ

お客様の自転車ライフを安心サポートします!⇒ブレンダのお客様サポート

東北唯一トレックボントレガー製品充実の専門店です!⇒ブレンダ仙台南店店舗情報ページ



Brenda店舗写真

【BRENDA -ブレンダ- 】

米国最大の自転車メーカー『TREK(トレック)』を中心とした人気ブランドを取り扱うショップです。約60坪の広々とした店内に、スポーツ自転車を約50台展示しております。試乗をして頂いたり、サイズフィッティングをしたりと『見て』『体感して』自転車を選んで頂けます。初めての方も大歓迎です!気軽に相談できるスタッフがお待ちしておりますので、安心してご来店ください。

〒981-1106 宮城県仙台市太白区柳生2-5-2
TEL022-797-7739

アクセス